働く人の声

鈴江総合会計事務所って
どんな事務所?

鈴江総合会計事務所で働く先輩社員が
仕事のやりがい、職場環境などを語ります。

樋上 視一
Hinoue Norikazu
税務会計スタッフ
税理士試験4科目合格
【簿記論・財務諸表論・法人税法・消費税法】
2016年9月入社

しっかりとした基礎が身に付く

まず、基礎とは何か?基礎とは通常の業務(作業)になれることでしょうか。私は、基礎とは「基本的な事項の本質を学ぶこと」と解釈しています。作業ができる様になっても、本質を知らなければ応用は付きません。AIが台頭する時代では物事の本質を知って行動できる力がAIに対抗しうる求められる力の1つではないかと考えています。
本質を学ぶ方法の一つとして、当事務所では、「なぜ?」を大切にしています。常に「なぜ?」を考えることで、物事の本質は何かを常に考える様になります。
まずはここでいう「基礎」を身に付けませんか?本質という基礎を身に着ければ、その後の成長は飛躍的に伸びます。一緒にがんばりましょう。

5年後、10年後先を考える

5年後、10年後の世の中はどうなっていくのでしょうか。また、そこで我々はどの様に必要とされるのでしょうか。
私は月並みですが、守るべき家族がいます。5年後、10年後も働かなければいけません。
では、その働くという土壌は誰が与えてくれるのでしょうか。
そうです、お客様であり、所属している職場です。
5年後も10年後もお客様や職場があって私があります。今だけではなく、将来のお客様や職場にとって何が必要か?みなさんといろいろ議論できればと思っています。

樋上からのひとこと

鈴江事務所には業界特有の繁忙期がない為、仕事をやりくりすれば定時退社・有給取得が可能です。また、定時退社・有給消化率アップを目標に、事務所をあげて業務の効率化に取り組んでいます。
私は有給を利用して1週間程度、海外旅行に家族で行っています。

1日のスケジュール

8:30
出所し、メール・スケジュール等の確認
8:45
朝のミーティング
9:15
お客様の元へ訪問
12:00
外出先でランチ&メールチェック
13:00
2社目のお客様の元へ訪問
16:00
帰所後にメールチェック後、別のお客様の訪問資料や申告書等作成
18:00
繁忙期以外は定時で退所
19:00
家族と夕食
21:00
就寝
鳥屋 和子
Toya Kazuko
税務会計スタッフ
「公認会計士」
「税理士試験1科目合格:簿記論」
2013年11月入社

業務水準は厳しいが、成長は加速度的

法人税申告、所得税申告が日々のメイン業務ですが、お客様からのご要望にお応えして、所長が幅広く業務を受注されますので、従業員各人の経験レベルに応じて幅広い業務を任せてもらうことができます。例えば、相続の節税提案、相続税申告、経営改善支援、株価評価、事業承継対策などの業務経験を積んでいくことが可能です。 
私達の成果物は、お客様が営まれる事業の決算及び申告書の作成、お客様への節税提案などですが、これらの成果物もお客様に価値を感じて頂けないようであれば、意味のないものになってしまいます。そのため、成果物の水準は妥協のない高い水準のものが求められ、業務をやり遂げるのに厳しさを感じるときもありますが、この水準のものに対応できる力を付けていけば、将来の開業が視野に入ることは間違いありません。

目指すべき姿が身近にある

お客様を担当させて頂く中で、お客様からのご質問、ご要望は多岐に及びます。例えば、設備投資を考えているが優遇税制の適用を受けるためにはどうすればいいのか、節税対策として保険加入を検討しているがどんな保険がベストかなどの専門分野である会計・税務上の検討課題はもちろんのこと、事業資金の借入額・借入時期はどうすればよいかといった資金繰りの問題、従業員の給与・賞与水準はどのくらいがいいのかなどの経営上の検討課題まで、明確な答えがないような質問も多く頂きます。これらのご質問に対してお客様にとってベストな方向性、意見をご提示するためには何と言っても経験を積んでいくことが必要ですが、見本とするパフォーマンスが身近にあるということも重要なことだと思います。鈴江総合会計事務所では、経験豊富でお客様からの信頼が厚い所長の対応を身近に見ながら業務を進めることができるため、ベストパフォーマンスにより速く近づけます。

鳥屋からのひとこと

公認会計士の資格を持っていますが、さらに自分を高めようと税理士資格を考えています。
税理士試験で科目合格するごとに増える資格手当もモチベーションになりますよ。頑張った分だけ評価されるのが、鈴江総合会計事務所の特徴です。

1日のスケジュール

8:15
出社
8:45
始業(朝礼)
9:15
お客様の元へ巡回監査
12:00
外出先でランチ
13:00
帰社後、月次試算表確認業務
15:30
決算申告書作成業務
18:00
帰宅
21:00
業務に必要な周辺知識の勉強等
23:00
就寝

他スタッフの声

高橋からのひとこと

内勤スタッフですが、ただ単に会計入力をするだけの毎日ではなく、外部研修を受けさせてもらったり、お客様へ税務会計スタッフと一緒に訪問することもあります。事務所での作業だけでなく、外で刺激をもらったり、お客様の声を直接聞けるのが、仕事の励みになっています。
繁忙期後の打ち上げなどでスタッフそろって美味しい食事を食べに行ったり、ちょっとしたイベントも嬉しいポイントです。

村上からのひとこと

システムエンジニアから会計業界に転職しました。
まずは会計入力をしながら、会計・税務の知識を習得している段階ですが、早くお客様に一人で訪問してアドバイスできるようになることが目標です。社内の教育制度に沿って、今はまだまだ先輩に手取り足取り教えていただいている状況ですが、身近な先輩を目標に頑張っています。

Recruit

採用に関するお問い合わせ

06-4963-3792
受付 / 平日 9:00 ~ 17:30
エントリーする